スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリマンジャロ登山5日目 アタック!

0:30 アタック開始!
あんなに吹いていた風がぴたっとやんでいる。
しかも、満天の星空。天の川もばっちり見える。
普通、空の下のほう、地平線に近くなればなるほど、
星は少なくなるもんだと思うんだけど、
今日の夜空は、見える限りすべての空に星がちらばってる。
そんな星空をちらちらみながら、てくてく登る。

寝れない寝れないと思いながら、
実は寝ていたパターンだったようで、身体は全然大丈夫。
ただ、息が苦しくてしょうがない。
やっぱり高度ってすごい。
吸っても吸っても酸素が足りない。
もちろん、止まって何もしないで息だけするなら平気なんだけど、
ジョセフとアダムが全然止まらせてくれない。

鼻水をすすると、息止めることになるから、高山病になっちゃう気がする。
なので、鼻水はたれっぱなし決定。

私がはぁはぁはぁはぁ言うもんで、最初からだめ子ちゃん決定。
かなり早い時点で、
デイパックをアシスタントガイドのアダムに持ってもらうことに。
【ガイドのジョセフ・ちこちゃん・けんちゃん・私・アダム】
の順に並んで登る。

私の後ろでアダムがうるさい。

私がちょっとでもけんちゃんに遅れをとると
Keep going! Don't stop! You are strong!
のどれかをずーっと言う。
頭がおかしいんじゃないかと思うくらいずっと繰り返す。
ジョセフが止まってるから、その流れで止まったとしても、
Keep going, Keep going, Keep going, Keep going, Keep going...
と呪文のように言い続ける。
最初は、デイパックも持ってもらってるし、心配してくれてんだなと思って、
Don't worry, I'm OKとか言葉を返してたけど、
そのうち、真剣にうざくなってきて、
「けんちゃんが止まってるから止まってるだけでしょ!」
とキレたりする。

アダムに何も言わせたくなくて、けんちゃんにはりつくようにして歩く。
ちこちゃん、けんちゃんが、
ジョセフに遅れをとっても、止まっても、アダムは何も言わない。
ひいきだ!

で、ジョセフは、ゆっくり登ってるグループをどんどん追い越す。
え? 渋滞してるんなら、ちょうどいいじゃん。
ゆっくり登ろうよ。
あせることないって。
確実にいこうよ。
という私の心の声を無視して、ジョセフはどんどん進む。

私は、アダムに何も言わせないように、けんちこ夫妻のあとを必死で追う。

6:00 ステラポイント到着!
ジョセフに
「やったな! ハグだ!」
と言われ、
「おいおい、まだウフル(頂上)じゃないでしょ」
とつっこみたかったけど、
はぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁはぁ言ってたので何も言えず。
とりあえず、形だけの、感動のないハグをする。

顔が凍傷になるんじゃないかと本気で心配になるくらい寒い。
風ビュゴーッ。
風がビュービューじゃなく、ビュゴーッとふいてる。

ステラまで着いたってことは、
たぶん、ウフルピークまでもう少し・・・、なのか?
ようわからん。

ウフルに向かう途中に、朝陽が昇り始めた。
DSCN2210.jpg

DSCN2211.jpg
この美しさは、写真では伝えきれない。
この美しさは、言葉では伝えきれない。
あまりにもキレイで、涙がでてきた。
私はこれを見るために、登ってきたんだな、と思った。
本当にキレイ。涙が止まらない。

これまで、山頂は、ただの通過点だと思ってた。
だから、達成感とか感じたことなかった。
でも、今回は、正真正銘の達成感だった。
「登れたんだ、私。やったんだ。」って思った。
安心した気持ちもあった。

正直、登れないと思ってた。
人生初の5000m超えは、未知の世界でこわかった。
絶対、高山病になると思ってた。
でも、心の底から、てっぺんまで行きたいと思ってた。
どうしてそんなに頂上に執着するのかわからなかったけど、
でも、今回は、頂上までどうしても行きたかった。
高山病になっても、どんだけつらくても、絶対行きたいと思ってた。

で、来れた。
高山病にもならずに、元気に来れた。
よかったね。やったね。
と、涙がでる。

・・・。
あ。まずい。
まだ頂上じゃないや。

泣いてる場合じゃない。とりあえず、頂上行かなきゃ。

でも、景色があまりにもきれいなので、写真をとる。
DSCN2213.jpg
ジョセフに怒られる。
「はやく、ピークに行くぞ。写真はそれからだ。」

6:45 ウフルピーク(5895m)到着!
5日目です!
DSCN2218.jpg
3人で無事登頂!

証拠写真。
DSCN2220.jpg

歩いてれば、いつかは、たどり着く。
歩くのをやめなければ、いつかは、ゴールにたどり着く。

山のふもとから、山の頂上を見上げると、
そこまで歩いていくことが、何かの冗談のように思える。
でも、てくてくてくてく歩いていくと、いつか絶対たどり着ける。
人間ってすごいな、と思う。
単純にそう思う。

いつも山に来るたびに思うこと、
いつも頂上にたどりつくたびに思うこと、
心臓がぎゅーってなるくらい、実感した。

DSCN2223.jpg

DSCN2234.jpg

DSCN2254.jpg

涙がでるほどキレイな景色。
写真ではお伝えしきれなくて残念です。

ジョセフが、「降りるぞ降りるぞ」とうるさい。
・・・と、ちこちゃんが抗議。
「あなたは何回も来てるんだろうけど、
私たちは最初で最後の1回なんだからねっ!」
いつもほんわか優しいちこちゃんが怒ったことにびびったのか、
「写真撮ってあげる」とサービス精神を見せる。
で、撮ってもらった写真がコレ。
DSCN2249.jpg
いや、私のへっぴり腰もダメだけどさ、
とりあえず、カメラマンの素質はゼロだよね。

その後も、キレイな景色に感動してはしゃぐ私たちに、
ジョセフの最終通告。
「どんだけ高いところにいるのかわかってんのか? 病気になるぞ」
と怒るので、下山開始。

DSCN2278.jpg
こんな景色を見ながら、ずんずん下山。
見事なザレ場で、スケートですべるように降りる。
もともとあまり強くない私のひざはすぐに悲鳴をあげる。
当然、派手にこける。
これ、いつもの私の下山時のお約束。

9:45 バラフ到着
パイナップルジュースで乾杯!
2010-09-02 15-36-53_0474

けんちこちゃんに、
「お二人のおかげで登れたんだと思います。何から何までありがとう」
とお礼をいうと、
「いや、まだ終わってないよ。まだこれから降りるんだよ」と言われ、
はっ!
そうだった・・・。がびーん。

キボちゃんを振り返って記念にパチリ。
DSCN2281.jpg

仮眠をとってから、お昼ごはんを食べて下山をするらしい。

「んー。頭いたい。風邪ひいたかな」と思いながら寝る。
仮眠から目覚めてもまだ頭が痛い。
頭を振るとズキズキする。
ちこちゃんは吐き気もあるみたい。

これが高山病かぁ。下山後になるもんなんだね。

12:45 バラフ出発
雲海も今日で見納めかなぁー。
DSCN2299.jpg

やっぱり、ポーターってすごいよなー。
DSCN2293.jpg

15:30 ムエカハット(3100m)到着
5日目パート2終了!
DSCN2304.jpg

今日の夕飯のごはんは、キボ峰の形。
DSCN2305.jpg
こじゃれた演出がにくいです。
スポンサーサイト

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おめでとう♪♪
凄いね!!!
写真も凄い!
文章も泣ける♪
羨ましい!♪

No title

感動した。すごい!
ついにやりましたね。
気を付けて、楽しい冒険を続けてください。

No title

野上さん!おめでとう!!
ホントに写真でもすばらしい景色!!
でも実際はもっともっと想像を絶するくらいすばらしいんでしょうね☆
登った人にしか味わえない景色!

私も山登りしてみたいなぁ~
人生観変わると言うし…
とちょっと思いました。。

まずは高尾山から(笑)

おめでとー☆

きれいー☆☆☆

やりましたね~!!!

のがみさん、最高にかっこいい!!!

惚れちゃいますよー!?

言葉では伝えきれない景色。。

みんなに届けてくれて感謝ですっ♪



私も高尾山登ろうかな。。。笑

さとこさま

ありがとう!
わたくし、やればできる子でした!

かわぼさま

やりましたー!
今は抜け殻のようで、
旅の終わりに向かって、
なかなかモチベーションがあがりません(笑)
無事に帰ることを目標にひきつづきがんばりますー。

きづみちゃん!

ありがとー。
そうだね。高尾山はロープウェイもあるし(笑)
来年は一緒に日本アルプスに行こう!
あ。でも。。。
人生は変わんないと思うよ(笑)

れい

ありがと~。
そうね、みんな高尾山に登ったらいい。
できればゆみちゃんも(笑)
プロフィール

のがみ あきこ

Author:のがみ あきこ
女33歳。
会社を辞めて、アフリカに行くことにしました。
「この歳になって、いかがなものか!?」とも思うけど、
だってだって、アフリカに行きたいんだもーん。
旅行もしばらくしてないし、アフリカは初めてだし、
不安でいっぱい!
トルコから南アフリカまで、
どうにかこうにか旅行しようと思ってますが、
さてさて、どこまでいけることやら。。。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
応援してね♪
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。