スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くさった卵を投げつけたい(怒)。

なんかおかしいと思ってた。
だってすべてが順調すぎるんだもの。

私はトラックのインサイドに乗ってたんだけども、
運転席、真ん中席、助手席の後ろにベッド的なところがあって、
そこにねっころがって、がたがた進むのを待ってるだけ。
がたがたが果てしなく続くので、久しぶりに乗り物酔いになったりしたけど、
基本寝てればよくて、寝るのに飽きたら起き上がって景色をみて。
こんなに楽な移動はこの旅はじまって以来なんじゃないか、なんて思ってた。

しかも、ナイロビに着くまで2泊3日かかると思ってたのに、
治安が良くなってるせいか、
運転手さんがやる気にあふれた人だからなのか、
なんと徹夜で走るらしく、次の日の朝かお昼にはナイロビとのこと!
なんてうれしい誤算!!!
最低60時間はかかると思ってたのに、24時間くらいで着くなんて!
うれしすぎる!

明け方、むちゃ寒くなったりしたけど、
メカニックトラブルもなく、本当に順調に、ナイロビの隣町までついた。
で、毎度のことながら、警察にとめられた。
本当にしょっちゅうしょっちゅう警察にとめられる。
で、運転手さんはそのたびに賄賂を渡す。
そんなに賄賂を渡したら、儲けがなくなっちゃうんじゃないかと
こっちが心配になるくらい、普通に賄賂を渡す。

で、今回も、運転手さんがいつものとおり、賄賂を渡すかと思いきや、
賄賂資金がそこを尽きたらしい・・・。
賄賂ポケットには、もう小銭しか残ってない。
そしたら、ポリスステーションにこいと。
その後、運転手さんが財布からお金をだしてなんとかお金を渡そうとしたけど、
がんとして受け取らない。
何が起こってるんだ?

ポリスステーションに着くと、私ととみぃが個室に連行される。
「え? 私たちなの?」
って感じだけど、しょうがない。

そして・・・。
えんえんと、いちゃもんをつけられる。

最初の出だしはこうでした。
「君たちには2つの道がある。
ひとつは、逮捕されて裁判所に行くか、もしくは・・・」
それからは、
・ケニアに来た本当の理由を言え。
・本当は何の仕事なんだ?
・ビザ代金の領収書の切れ目が斜めになっているのはおかしい。
・ビザ代金の領収書が担当者のサインになってるが、スタンプじゃないとだめだ。
・エチオピアまでの航空券はどこだ。なきゃだめだ。
・黄熱病の予防接種の証明書をみせろ
・トラックでシートベルトをしていなかったのは違反だ。
・旅行者がトラックに乗ることは禁止されている。

そして、荷物をぜんぶひっくり返して中身チェック。
風邪薬や、よくわからないものをみるたび、「コカインか?」ときく。
最初は、「NO WAY!」なんて笑っていってたけど、
そのうち、あったまにきて、
「コカインなんてやったことないし、一生やらない!
ものすごく失礼なことを言っているのがわかってるのか!?
二度というな!」
と怒鳴ったら、言わなくなったけど。
梅干とか正露丸とか全部にいちいち「これなんだ?」と。
別に、後ろ暗いところはないので、荷物を全部見られてもいいんだけど、
自分の荷物にべたべた触られるのって、本当に不快。

「旅行者がトラックに乗ってたことが問題、
なんでバスで来なかったんだ」と何度も何度も繰り返す。
「あんたの国のイミグレスタッフにトラックを勧められた。
イミグレを抜けたら、たくさんの人が普通にトラックを案内してくれた。
トラックが違法なんて知るわけない。
他にどうすればよかったわけ?
そもそも、あなたの国のイミグレの人間が私たちに勧めたんだよ。
電話して聞いたら? 同じ国でしょ? 電話しなさいよ」
というが、全然聞かない。

で、おんなじことを繰り返すもんだから、
頭にきて怒鳴ったら、
「おれに怒鳴るな!」と怒る。
あほか、こいつ。

結局、「○○がだめだから、ふんたら」と言われるたびに、
「日本大使館に連絡させろ」
「あなたたちが言っていることが正しいとは思えない」
を繰り返す。
うざい荷物検査をすべてパスしたあと、
最終的に、とみぃが携帯を取り出して、
「本気で日本大使館に電話しようとしてるよポーズ」がきいたのか、
2時間後くらいにやっと開放された。

もちろんトラックには乗れないので、
マタツと呼ばれるミニバス的なものにのる。
ナイロビまで行くのは、一人200シリングといわれる。
高すぎる。でもまぁ、でかい荷物も乗っけてるし・・・。
っていうか、もうめんどくさいので、払う。

が。
ナイロビに着く前に降ろされる。
ふざけるなよ(怒)。
二人で400払ったから、300返せと迫る。
「待て待て」しか言わない。
頭にきて、ずっと怒鳴ってたけど、らちがあかない。
次のステップに行かねば。。。
本当は触ったりするのイヤなんだけどな。
しょうがないよな。
つかみかかる。
で、200を奪い返す。

あと100を奪い返そうとすると・・・。

走って逃げた。
まんがか。

他の乗客が道の向こうでつかみかかるがやっぱり逃げた。
それにしても、ケニアに入ってから、私よくどなってんなー。

なんとかホテルにたどりついた!

すんごくすんごくシャワーあびたい。。。
でも何かのトラブルで断水中。。。
がーん。
23時頃、水再開!
やった! 念願のシャワーです!
しかも、ちゃんとホットシャワー!

明日からサファリに行きます!
マサイマラのサファリ2泊3日で270ドルで予約済み!
とっとといって、とっととキリマンジャロに向かいまーす!
スポンサーサイト

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のがみ あきこ

Author:のがみ あきこ
女33歳。
会社を辞めて、アフリカに行くことにしました。
「この歳になって、いかがなものか!?」とも思うけど、
だってだって、アフリカに行きたいんだもーん。
旅行もしばらくしてないし、アフリカは初めてだし、
不安でいっぱい!
トルコから南アフリカまで、
どうにかこうにか旅行しようと思ってますが、
さてさて、どこまでいけることやら。。。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
応援してね♪
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。