スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰りたい(涙)。

7時前に待ち合わせ場所へいく。
こない。そんなもんだよな。
どうしようどうしようどうしよう。
その後もうろうろうろうろ。
どうしようどうしようどうしよう。

いろんな人に聞く。
何人か「○時頃行くから、そのときに乗っけてくよ」と言う人がいた。
が、すでに身にしみている。
そういう約束はあてにならん。
昨日から、何度同じ目にあったか。。。

はやく帰りたいはやく帰りたいはやく帰りたい。
一刻も早く帰りたい。
高い金払わされてもいいから帰りたい。
はー。
帰りの交通手段がないところに来るなんて、アホなことしたもんだぁ・・・。

お昼頃になり、
やっと「荷台に乗せてってもいいよ」と言ってくれる人たちに出会う。
しかも、お昼ご飯を食べた後、すぐに出発するらしい。
ブローカーいわく、「600ブル」
愕然。
だって45ドルくらい。。。高すぎでしょ。。。
でもしょうがない。

私が考えなしに、とみぃをひっぱってきちゃったんだから、
金で解決できることなら解決してしまえ!
・・・でも値切ってみよう。。。

「ブルあんまり持ってないから、ドル払いでいい? 40ドルでいい?」
と聞いてみた。

・・・と、突然、乗せてってくれる人たちが、
「タダでいいよ」といいだす。

「へ?」と思って、ぽかんとしていると、
ブローカーがまた何かをわーわー言い出した。

すると、乗せていってくれる人のうちの一人がちょっと離れたところに行って
そこから手招きをしている。
はい、なんでございましょう? と寄っていくと、
「100ブルだけ、ブローカーにわたしなさい。
僕たちにはお金は払わなくていいから。
タダでコンソまで乗っけてくから」と。

席に戻ると、乗せていってくれるもう一人の兄ちゃんがブローカーに、
100ブル渡してくれていた。
きっと、私たちからブローカーに払うと、
「やっぱりもう100よこせ」とか言い出しかねないと思ったのかな?
とにかく感謝。あとでちゃんと返さなきゃ。

それにしても、やっと見つかった!
安心して泣きそう。
でも泣いちゃいけない。
まだ安全に帰れたわけじゃない。

道中、招待だといって、コーラをすすめてくれたり、
チャットや水をくれたり、いたれりつくせり。

チャット。。。
なんとなくいかがわしいし、せっかくタバコもやめたし、
そんなもん、やらん! と思ってたけど、
本当に、「完全な完璧な好意」で、
「荷台に座るのはつらいから、チャットでもかんでなさい」
とくれるので、断るわけにいかないので、こんなときにチャット初挑戦。
お砂糖も一緒にくれたので、味もいい感じ。
でも、しばらくすると、胃の痛さも感じなくなったし、疲れもさほど感じない。
これがチャット効果か?

兄ちゃんがつけてたハメル族のブレスもくれた。
結局、コーラものませてもらった。
昨日から胃の調子がおかしいといっていたので、
そのこともずっと気にしてくれる。

お金の話をしているのを聞いて、
「こりゃ、乗せてあげないとこの子達はえらい目にあってまうな」と思って
乗せてくれたみたい。
「悪いエチオピア人もいるけど、僕たちの本当の文化は違うんだ。
歓迎するのが文化なんだ」と。

道中、少数民族一家(おじいちゃん+夫婦+こども+やぎ2匹)も乗ってきた。
せっかくの機会なので、髪の毛がどうなってるか、
さりげなく観察。ふーん。そうなってるのねー。
すごい経験させてもらってるなぁ~。
しみじみ。

コンソについたときは、もう本当に泣きそうなほど、安心した。
ごはんでも食べようと言われ、当然のように支払ってくれる。
ブローカーに渡してくれた、100ブルと
お礼の20ドルを渡そうとするけど、
がんとしてうけとらない。
「これが、ぼくたちの文化だ」と。
泣きそう。
せめて一緒に写真を!とお願いして、パチリ。
DSCN1545.jpg

たくさんのエチオピア人にいやな思いをさせられたけど、
この2人がエチオピア人である限り、
私は、「エチオピア人が好き」と言えます。
エチオピアを出る前に、本当にステキなエチオピア人に出会えたことに、
本当に感謝。

コンソの夜は安心して快眠できます。
シャワーつめたかったけど、ちょー気持ちいい!
むちゃ幸せ!
スポンサーサイト

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のがみ あきこ

Author:のがみ あきこ
女33歳。
会社を辞めて、アフリカに行くことにしました。
「この歳になって、いかがなものか!?」とも思うけど、
だってだって、アフリカに行きたいんだもーん。
旅行もしばらくしてないし、アフリカは初めてだし、
不安でいっぱい!
トルコから南アフリカまで、
どうにかこうにか旅行しようと思ってますが、
さてさて、どこまでいけることやら。。。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
応援してね♪
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。