スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少数民族の町、トゥルミへ!

アディスアベバのバロホテルの情報ノートで絶賛されていて、
昨日会ったカナダ人2人組も
「とっても行きたかったんだけど時間がないから諦める(涙)」と言っていた、
「トゥルミのマーケット」。
行けるものなら、ぜひ行きたい。
だって、今日が週に1度のマーケットの日!
でも、バスとか公共の交通機関が一切ない。。。
トゥルミ行きのイスズ(トラック)を見つけて値段を交渉して、
乗っけてもらうか、ヒッチハイクしか、行く方法がない。。。
DSCN1510.jpg
こんな感じに朝日が昇るころ、イスズをみつけるために街中へ。

でも2時間くらい待って、イスズがなかったから、
トゥルミ行きを諦めることに。。。
そして、今日はマーケットはやってないけど、
少数民族地域のジンカ行きのバスだったらあったので、乗ってみた。

ジンカへ行く途中、トレモというバス停で、トイレ休憩。

そこでたまたま、スペイン人のおっちゃんとアメリカ人のおっちゃんに会い、
「僕たち、これからトゥルミだよ。乗っけてこうか?」と!!!
なんて、ラッキー!!!

道中の景色が素晴らしい。
泣けてしまうほどすばらしい。
少数民族も普通に歩いてる。
ざ、あふりか。
DSCN1522.jpg

トゥルミ到着してすぐ、
おっちゃんたちにお礼をいってすぐにマーケットへ行ってみる。
DSCN1529.jpg

んー・・・。
あれだけ来たいと思っていたけど。。。
正直、「え? これだけ? こんなもん?」って感じでした。。。

お約束なのでお金を払って写真をとる。
DSCN1524.jpg

DSCN1527.jpg

DSCN1534.jpg

DSCN1542.jpg

DSCN1544.jpg

それにしても、帰りの交通手段が気になってしかたない。
できれば今日中に、コンソに帰りたいもんなー。
そうそうにマーケットを去って、街中へ。
シャイを飲みに茶店に入ったら、少数民族がとなりでごはんたべてる。
マーケットより、こっちのほうがすごい。

で、コンソ行きのイスズを探す。
・・・。
全然みつからない。

ブローカーだと思われる人(本人は良心の人を装っている。)が
いろいろしてくれる。
まわりのみんな(誰かのガイド兼ドライバーとして来ているエチオピア人たち)もいろいろしてくれる。
でも、やっぱりみつからない。
情報をもらうためにはいった茶店的な場所が、
偶然、ガイドのたまり場だったらしく、
トゥルミまで乗せてきてくれたドライバーの人に再会!

「日帰りなんて無理だよ。
今日乗せてきたのだって、あんまりないことだよ。
僕のゲストみたいに、「乗ってきなよ!」っていうのはすごく稀なことなんだよ。
お客さんがいいっていっても、ドライバーがいやだっていうこともあるし。
だから君たちがここに来れたってことは、
しかも無料ってことはすごく稀なことなんだよ。
本当はやっぱり自分たちで車と運転手を確保してからじゃないと
来ちゃいけないところだよね。」
若干怒られてる。
当然です。
反省してます。

今日、コンソ行きの車に乗ることは無理だと諦めざるを得ない時間になって、
やっと明日の朝7時に出発予定のイスズの運転手をみつける。
明日の時間と場所を約束してから、
さっきのドライバーが、「そこのホテルまで送ってあげるよ」と。
送ってもらったところに泊まることにする。

胃が痛い。。。
そして、うるさい。。。
なんだここ。。。
夜中の1時過ぎにやっと音楽と人の声のうるささが消えたと思ったら、
鶏が鳴き始めた。
なんの冗談かと思ったけど、鶏は真剣に鳴き続ける。。。
それにしても胃が痛い。。。
スポンサーサイト

テーマ : バックパッカー
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のがみ あきこ

Author:のがみ あきこ
女33歳。
会社を辞めて、アフリカに行くことにしました。
「この歳になって、いかがなものか!?」とも思うけど、
だってだって、アフリカに行きたいんだもーん。
旅行もしばらくしてないし、アフリカは初めてだし、
不安でいっぱい!
トルコから南アフリカまで、
どうにかこうにか旅行しようと思ってますが、
さてさて、どこまでいけることやら。。。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
応援してね♪
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。